Skip to content

Developing for the Pro

v1.2.0以降でのみ利用可能

概要

HoloPlay Unity SDKの1.2.0-Betaバージョンには、Looking Glass Proのサポートが組み込まれています。 Looking Glass Proの機能と仕様の詳細については、 スタートガイドをご覧ください。

Download 1.2.0-Beta

サンプルシーンのレビュー

サンプルシーンを完全にロードするには:

  1. Holoplay\Examples\9 - Pro Workstationをオープンする
  2. シーンの階層でPro Workstation Manager (Looking Glass)ゲームオブジェクトを選択する
  3. Pro Workstation Manager のスクリプトの中に、 Setup\Open Scenes ボタンを選択する

pro-example-scene

1. シーンをオープンする

2. オブジェクトを選択する

3. ボタンをクリック

_extendedUI と同じ名前のシーンでSetup\Open Scenesボタンをロードします。 このシーンはFoldout 2D DisplayのUIを駆動します。 この名前のシーンが存在しない場合、このボタンは自動的に作成します。

組み込まれるの追加サンプルシーンに、次のものが含まれます:

  • それは独自の Pro Workstation Manager のゲームオブジェクトであり、Display の Pro Workstation Manager スクリプトフィールドは Foldout 2Dに設定されています。これは必要で、シーンがどのディスプレイを駆動しているかを識別できるようになります。
  • UIを管理するのキャンバス。全てのUnityコンテンツも許可されます。注: このサンプルシーンのキャンバスには、Foldout 2D Displayに適合するレイアウトがあります。このサンプルシーンのキャンバスには、Foldout 2D Displayに合うレイアウトがあります。
  • IPC (プロセス間通信) として、二つのシーンの間イベントを送信する。

独自のシーンを作成する

独自のシーンを最初Scratchから作成することもできますが、既に存在しているサンプルシーンをコピーし、不要なものを削除して作業することがお勧めます。

Scratchから作成欲しい場合、または既存のプロジェクトをLooking Glass Proと統合するには、次の手順に進んでください。

  1. 新しいシーンを作成する
  2. デフォルトのUnityカメラを削除し、シーンにHoloPlay Capture を追加し、Assets/Holoplay/Prefabs/に見つかってください。
  3. シーンにPro Workstation Manager を追加し、Assets/Holoplay/Prefabs/に見つかってください。
  4. scene hierarchyのPro Workstation Managerにシーン Pro Workstation Manager を選択し、Setup/Open Sceneをクリックしてください。
  5. セカンドシーンでPro Workstation Manager を追加してください。
  6. Pro Workstation Managerの セカンドシーンをDisplay から Foldout 2Dに設定する。

アプリがFoldout 2DディスプレイのUI要素を必要とする場合、従来のUnity UI要素を使用して実行できます。 アプリが2つのシーン間でIPCを必要とする場合、デモで提供されているIPCサンプルコードを使用して実行できます。

リリースをビルドする

Looking Glass Proのすべての機能をサポートするには、型破りな方法でアプリケーションをビルドする必要があります。 Unityの組み込みビルドパイプラインは機能しません。適切な方法をビルドするには:

  • ファイルを開き >ビルト設定... 両方のシーンを追加し、オープンシーンを追加 を両方のシーンを”ビルト中のシーン”に追加する
  • ビルド設定のウィンドウを閉じる
  • 任意のPro Workstation Managerゲームオブジェクトを選択します

  • Pro Workstation Managerスクリプトのインスペクターのボタンをクリック

Looking Glass Pro用のビルトを制作の時、必ずPro Workstation managerでの ビルト (Pro Workstation)ボタンを使ってください。

ビルトを完成する時点、Looking Glass Proへ転移する準備が整います。ビルトを起動時に自動再生する場合、セットアップガイドの手順

サポート

ご不明な点等ございましたら、support@lookingglassfactory.comまで私達のサポート専門家へメールくださいませ。